科学技術産業エリア
   
 
研究開発ビジネスエリア
 
 
研究開発ビジネスエリア
 
独立した研究開発ビル
 各企業が独立したビルを占有できる設計となっています。
個別のビルの面積は1,000~3,000平方メートルに設計されています。大手や中堅企業が生産、事務、接客、展示など様々な目的で使用する事が可能です。
 
 独立したビルは3階建てとなっており使用目的を明確に区
分けする事ができます。顧客の独立性を保障します。
 
 
 
企業本部ビル―効率的で自由度の高いオフィスビル
 ユレカ工業園は世界的に有名な建築設計会社に依頼して理想的な
業務環境を創出しました。国際的な建築理念は上海における工業
園の規範となっています。
 本部ビルは8階建てのメインビル2棟と1~2階建ての補助ビルで構
成されています。事務エリアは必要に応じて仕切る事ができ、細部に
至るまでお客様のニーズに応えます。
 
付帯サービスセンター
 工業園区レストラン、コンビニエンスストア、金融サービスなどの
施設で構成しており面積は約4,000平方メートルです。
 喫茶店や名物レストランなど個性的なサービス施設が顧客の様々な
必要に応えます。
 
 
 
誘致ホットライン:( 86 ) 21-6489 8989、6489 9688
E-mail:vip@eurekacitypark.com
当ホームページの情報は参考資料である。提供するデータや画像は政府
部門による最終審査や実際状況が優先される。
上海致衡実業発展有限公司及び上海致有実業発展有限公司が版権を所有。
(注:ホームページの解釈権は致衡公司及び致有公司が保有。)
届出番号:滬 ICP 備 05062860 号